お知らせ

8月26日(日)まで、大阪市阿倍野区の「あべのand」2Fにて
「マカロニほうれん荘展」が開催されています
素晴らしい原画の数々にトシちゃんかんげき~っ!
直撃世代のオッサンは必見ですぞ (●^o^●)

2018年5月29日火曜日

護衛艦「かが」の一般公開・その2 18/05/29の更新分

そんなこんなで待つのが大変でしたが
やっとこさゲート(持ち物検査)をくぐってタラップへ

一歩一歩、いままでの苦労を踏みしめながら
(ってそれ程のもんかって話ですけど(汗))坂を上り
いよいよ頭頂部にある船内入り口に・・・・・到着っ!



おおぉぉ・・・・感動!感動であります!!

目の前に広がる広い格納庫に
オカメのテンションはMAX状態です (●^o^●)

で、ウキウキと船内に入ってみると「しきり」が置かれ
見学用の巡回コースが出来上がっておました。

う~む、なるほど
入場者は後部にあるサイドエレベーターで一気に甲板まで移動し
そこから船首側へ見学しつつ移動。
最後に前方にあるインボード型エレベータを使って格納庫へ
という流れになっているんですね。

そんなわけで、まずは船尾側に移動
サイドエレベータに乗り込むことになったのですが・・・・・

♪ジャジャジャジャンジャン
ジャ~~ッジャジャ~ッジャッジャッジャジャ~ラン♪
♪Revvin' up your engine
Listen to her howlin' roar ♪

おおおぉぉ・・・・
勝手に脳内再生される「Danger Zone」の調べに
トムキャットの甲高く、そして魂を震わすエンジン音



クオォォォ・・・・・・
やっぱ開放型のエレベータに乗ると「TOP GUN」が
頭に浮かんできちゃうんだよなぁぁぁ~~~~~っ!!

オカメみたいなオッサン世代って
こうなっちゃった人が多いんじゃないでしょうか (^^ゞ

で、エレベータが動きだして



おおぉぉぉ・・・・・こ・・・・これは萌えるっ♪

そして徐々に見えてくる「かが」の甲板・・・・・
ウイィィィ~~~~~ン

(*゚□゚) !!









ヘリの発着艦をする為の甲板には
アスファルトを更に凶悪にしたような特殊な塗料が塗られており
(ムチャクチャ目の粗いヤスリみたいな感じ)
こけたら大惨事になっちゃいますので注意してくださいね (^^ゞ

ってことで次回に続きます

最新の更新履歴

08.15 雑記帳に「マカロニほうれん荘展 in 大阪」を追加
    製作中のコスモファルコンを更新
08.12 製作中のコスモゼロを更新
08.07 製作中のF-15J 空自50周年SPを更新
08.06 製作中の中国空軍 殲撃20型を更新