2015年4月27日月曜日

15/4/27の更新分









ななな、なんと!
親戚の家がサザナミインコを購入したとのこと!!

こ・・・・こりゃ~見せてもらわんとあかんやろ
ってなことで
インコ好きのオカメはマッハ20で(笑)飛んでったのでした。

そしてオカメが見たものは・・・・・

ヌルフフフ、次回につづくのです (・∀・)


2015年4月22日水曜日

15/4/22の更新分

え~っと、ま、そんなわけで今回は前々回の更新からの続きです (^_^;)

さて「Dr.倫太郎(りんたろう)」を続けて見てみることになったのですが
なんか最近お医者さんを主題にしたドラマが多いような気がしますね
これって何かが影響しているのかなぁ・・・・

なんてことを考えていたら、ふと「アレ」を思い出しまして
ユーチューブの検索欄に「アレ」を入れてエンターキーをポン



(田中 邦衛のナレーションで)
ブラックジャ~ック!
ある人は愛の伝道師と讃え、ある人は冷酷な守銭奴とののしる。
謎の天才外科医ブラックジュァ~~~ック!!

そう、「加山雄三のブラックジャック」です(笑)

これのOP&EDが秀逸・・・・というかなんといいましょうか
なんか時々無っ性~~~~にっ!見たくなってくるんですよ
そういえばだいぶん前にもTOPページで書きましたよね (^^ゞ

さて、なんとも形容し難い(笑)OPを見てクラクラきているところに
あのシャウトがっ!!


♪叫~びと~ささやき 濡れた~舗道に こだまする~~~♪

ED曲 ヒカシューの「ガラスのダンス」が
オカメの脳をドンドン侵食(笑)していきます



クオォォォ・・・・

なんなんでしょうか、まるで脳内に変な物質が生成されような
甘美でヤバイ、この妖しい昭和臭!
ま・・・まさに麻薬です(笑)

「この世に果たしてにロマンはあるか、人生を彩る愛はあるか」

ん~~~~~っ!
本編の方も見たいので、どっかで再放送して欲しいよなぁ~


さてトムキャットのコクピット


こんな感じで「塗装」だけは終了です♪
後はツヤの調整や汚し作業でどうなるか・・・・

クゥ~~~~ッ! 楽しみだねぇ (●^o^●)


15/4/21の更新分

え~っと、ほんとは先日の続きを書こうと思っていたのですが
チョッと良いニュースがあったので予定を変更しちゃいます (^^ゞ

東日本大震災の津波で被災・損傷した三菱F-2戦闘機
そのうちの一機の修理が完了し、航空自衛隊へ納入されたとのこと♪

あの時の映像は自衛隊機好きのオカメには凄くショッキングなもので
ここまで塩水や泥を被ったら、もうこの機体はダメだろうなぁ・・・・
なんて思っていましたから、不死鳥のようなまさかの復活劇に
オカメのハートはウッキウキなのです。


いやぁ~嬉しいねぇ~ほんと

未だに解決していない事案なども数多くあり
良かった良かっただけではすまないことも承知していますが
とりあえずココ(HP)は自衛隊機好きの集まる場所ですから
素直に万歳三唱でお祝いしちゃいましょう v(^^ゞ

笑う門には福来たるって言いますもんね♪


2015年4月20日月曜日

15/4/20の更新分

某病院で起こったトラブルがTVで取り上げられ
その番組の中で腹腔鏡手術のリスクが説明されていました。


う~む・・・やっぱリスクもそれなりにあるんですね (^_^;)

以前よく放送されていた「スーパードクターの~」とか「~名医の~」等々
TVの医療特番なんかだと良い点ばかりがクローズアップされていましたので
素人考えで相っ当~~~にリスクの少ない施術なんだなぁ~なんて思ってました(汗)

さて腹腔鏡手術といえば、先月まで放送されていた
テレビ朝日のドラマ「DOCTORS 3 最強の名医」
これ、結構~好きなドラマシリーズでして


この番組の終了により他に見るドラマが無くなってしまい
チョッとガックリしていたんですよね。

が、しかし
今週スタートした「Dr.倫太郎(りんたろう)」
堺雅人さん主演ってことでとりあえず見てみたのですが


中々面白そうなので、しばらくチェックすることにしちゃいました (^^ゞ

そういえば、来年に堺さんが主演される大河ドラマ「真田丸」
これもス~~ッゴク楽しみなんですけど
う~ん・・・どんな感じになるんだろ?

オカメ的には「戦闘妖精雪風」の続編が見たいのですが
・・・・まぁ~出ないだろうなぁ~

ってかハセガワさん、雪風とオネアミスの戦闘機
クリエーターワークスで出してください!

そうそう、ハセガワといえば
製作中のSu-35がだいぶん進んでまいりました


中々の良キットだよね、これ (●^o^●)

2015年4月18日土曜日

15/4/18の更新分

ニュースで放送されていたのですが
今日は宝塚音楽学校の入学式だったんですね。

そして画面に映っている新入生の凛とした動きや表情!

うむ!



清く、正しく、美しく
まさしくタカラヅカって感じで
これがまたなんとも美しいわけですよ (^^ゞ


ワーキャーやってるどこかの成人式の映像とはえらい違いです。

まぁ~あれはあれで見ている分には色々と笑え・・・
いや、清々しかったりするんですけどね(笑)

新入生達よ、未来のスターを目指してがんばれ~ (●^o^●)


2015年4月17日金曜日

15/4/17の更新分

製作中のトムキャットのコクピット・・・・



デカールの乾燥が終わり、今からタッチアップ作業に掛かるわけですが
このド派手なモニターの色をどうするか・・・・

う~ん、悩むねぇ~ (^_^;)


2015年4月16日木曜日

15/4/16の更新分

プラッツさんよりF-15Jの新キット発売!
ムッチャ喜ばしいニュースなのです・・・が


ハセの新版キットを4機も同時製作中のオカメにとっては
両手を挙げて大喜びとはいかないところなんだよねぇ~ (^_^;)

作業中も、もし今度発売されるニューキットが
このハセ新版を作る気を失せさせてしまう程の出来だったら
な~んてことを考えてしまうと・・・・


え?
でもオマエって、夏に新キットが出るって分かってるのに
ハセのF-14を作り始めたやん
な~んてことを言われちゃいそうですが、知ってて作るのと
後からボ~ンってんじゃ~チョッと違うんですよね・・・・
オカメは作る楽しさを味わうためにプラモを作っていますので
モチベーションの低下は致命的
なんか4機も作るのが面倒になってきちゃったわけです (^_^;)

などと言っているところに郵便物が届きまして


資料にどうぞと、トムキャットが現役バリバリだった頃の本を
レビさんが送ってくださったんです。

おいおいおい、イーグルの方でアウアウ言ってる時に
こんなん見てアレコレ手を入れたくなったらどうすんのよ

お・・・・俺を殺すきかぁぁぁ~~~~!

などと言いつつも、その晩にシッカリ目を通してしまうオカメ(笑)
そこには現役バリバリだった頃のF-14の姿が!
クゥ~~~~~ッ・・・・・イカスッ!!

(´,,・ω・,,`) やっぱトムキャットは美しいねぇ

こういうのを見ちゃうと、製作意欲のゲージがグングングン♪
いやぁ~ド派手でクールでアメリカンなハイビジ猫は最高です

ははは、オカメって単純なんですよ(笑)

で、まぁ~そんな感じでなんかやる気が出てきたら
それにつられてイーグルの方もやる気ゲージがグググ~ン!

プラッツさんのことですから発売予定(7月)に発売されるってことは
まぁ~ないだろし(笑)
来年までに仕上げちまえば良いんでね?
な~んてね
現在ポジティブ側に脳内スイッチが切り替わり中なのです (^^ゞ

さぁ~夏までに何機かはバババッと仕上げちゃいますよぉ~
ウキョッ♪

2015年4月12日日曜日

15/4/12の更新分

昨日は自転車修理の話をTOPページのネタにしたのですが
な~んか受けが良かったので(おいおい、ほんまか?)
乗った気分で自転車関係のネットサーフィン
インコ帝国・次期主力自転車選定の情報収集を行っておりました。

いや、まぁ~今のリヤタイヤが磨り減るまでは使う気なので
交代はず~っと先になっちゃうんでしょうけどね(笑)

で、ふと今使ってるチャリっていつ買ったんだっけ?
となりまして、購入時に入った防犯登録の書類を見てみたところ


なんと、購入してから7年も経っていたんですね (^_^;)

で、先の情報収集時に知った内装変速機の推奨メンテサイクル
2年もしくは5000Kmと照らし合わせてみると
経年で3倍超、距離でもおそらく3倍以上の数字は出ているはず
しかもガシガシ漕ぎまくっていたうえに
露天駐機、つまり雨風を受けまくっての状態ですから
ノーメンテで内部の状態がアレって~のは悪くない
というより、凄く良いと言ってもいいんじゃないかと・・・・


(;^_^) う~ん・・・・シマノ・インター3恐るべし・・・ですな

オカメ帝国の主力機に必要とされる要件は
前カゴ、泥除け、変速機(スピード)に
できれば2人の・・・・いや、「荷物」を載せるためのリヤキャリア(笑)
そしてなにより大事なのは
「無法の大阪で、買い物に行った時にシングルロックでも盗まれにくい外見」

(`,,・ω・,,´)b ここは試験に出るからしっかり覚えておくように!

いわゆる「都市型迷彩」とも言えますが(笑)
これ・・・・かな~~~~り重要なんですよ

ああ・・・今回の件で変速機の項目に内装5段変速を加えたくなってきちゃったなぁ~
ほんとは内装8段変速ってのに興味があるのですが
買い物チャリにそこまで・・・・て~のはありますよねぇ (^^ゞ

2015年4月11日土曜日

15/4/11の更新分

次に変速機の方をバラしてみました。

内装3段変速ギアの中身を引っこ抜いてみたところ・・・・


磨耗で発生した金属粉が錆びて、全体を真茶っ茶に染め上げてます(笑)

なにか所々の隙間に古くなった白いグリス?のようなものが
硬くなってへばり付いているだけで、肝心のギアの部分にシットリ感がありません
こりゃ~・・・・・まぁ~こうなるわなぁ (^_^;)

ん~・・・・一応シマノ製ではあるのですが
おそらく(中国製?)ローエンド品でしょうから
組むときにグリスをケチってたりするのかなぁ
そんなに良い鉄を使ってなさそうだし・・・・
※実はここ、チョッとした勘違いとうか間違いがありまして
その辺りは次の更新に書いてます※

他にもラチェット部分の動きも少し渋くなっていたりしますので
まずは古いグリスとサビ粉を落としてやることにしました。

洗浄台とかがあれば良いのですが、そんなものが一般家庭にあるわけもなく
市販のパーツクリーナーで汚れを落としてやることになりました。
が、冬にこいつを使うと冷たいこと冷たいこと


キャ~キャ~言いながらパーツを洗浄
綺麗になったところでグリスをしっかりと塗布してやります。

もちろん自転車用のグリスなんてもってませんから
物はベアリング側にも使用した、むか~しに購入した自動車用のグリス
かなり昔に購入した品で、経年劣化等もありそうですが
まぁ~最初の状態よりは数倍ましになりそうなので良しとしておきましょう(笑)

こうして洗浄、グリスアップが終わりましたので
今度は逆にポンポンとパーツを組み付けて作業は終了~♪


で、早速試し乗りに行ったのですが

オオ~~~~ッ!


 なんか凄く良い感じ♪

シフトもカンカンと入ってくれますし
タイヤのゴムが新しいからか?力を入れて漕ぐ時に発生する
ジュジュッ、ジュジュッというタイヤノイズ
これがまた気持ちい良いんですよね~ (^^ゞ

ん~・・・・もう一段高速側のギアが欲しいなぁ~
そうなったら車体を軽く、ポジションも前傾にしたいし


汎用性を無視するのならロードの選択も有なんですけど
条件を色々と考えると中々ね (^_^;)

あ、でもクロスバイクに泥除けとカゴを付ければそこそこいけるかな
そうそう買い物とかで荷台が必要な時もあるよな、うん
ん?・・・・ってことは

結局、シティーサイクルに行き着くってことかっ!?(笑)

最近は結構~スポーティーなシティサイクルもあるようですし
次はそういうのを買おうかな♪


・・・なんて思ってるのですが
また直して乗っちゃいそうな予感も(オイオイ)

オカメは何でも始末して使い切る浪速っ子なのです
(ただ単にケチってだけだったりして(笑))

2015年4月9日木曜日

15/4/09の更新分

そんなわけで自転車用のチューブを買いに
近くのホームセンターへ行くことになったのですが
どうせリア周りをバラすことだしと
けっこう減っちゃっているタイヤの方も一緒に購入
まとめて交換しちゃうことにしました。

え~っと、タイヤサイズは27インチの・・・・と


店頭に置いてある同サイズ2種のうち、片方のタイヤには
「接地面のゴムが厚く、パンクしにくい」と書かれていまして
物を見てみると、なるほど、確かに外周部のゴムが肉厚に成型されています。

う~n、多少値段はアップしていますがパンク修理に掛かる手間に比べれば
その価値は十分にありそうですので今回はこちらを購入。
中のチューブは以前肉厚タイプを買ってもすぐにダメになっちゃったので
普通の製品を選ぶことにしました (^^ゞ

さて、うちに帰り、作業を行おうとチャリのリアタイヤを浮かしてみると


(ビフォーアフターのナレーション風に)
なんということでしょう~、ハブがガッタガタになってます

タイヤをつかんでゆすってみると、ガタガタ、ガタガタ
まぁ~ガタツキが凄い凄い(汗)
これは中のベアリングがかなり「やばい」ことになっているのかも・・・・

というか、こんなんなるまで気づかなかったって~のも
(いや、気づいていたがあえて無視していた姿勢が)
どうかって話なんですけどね(笑)

2万も出しゃ~同程度の新品が買えたりしますので
一瞬どうしようか・・・と考えましたが
せっかく新品のタイヤとチューブを買ったんだしということで
とりあえずバラしてみることにしました。

で、パーツ類をポンポン外してリヤホイールを車体から外してみると
ガタガタガタ、ゴロゴロゴロ・・・・・・・うわぁ~
嫌ぁ~なガタツキと回転振動が、思いっきり手に伝わってきます(汗)

次に中を見てみたいのでバラそうと思ったら
あららぁ~?
ダブルナットの下側がムチャクチャ薄いナットになってるやん!。
(簡単に言えば、薄~いスパナが必要になってくるってことです)
オカメの工具って自動車用に使っていた物ですので
このmm数で薄手のスパナなんて持っていないのです(泣)

う~ん、インパクトレンチがあれば楽勝なのですが
無いものをあれこれ言ってもしかたがありませんので
チョッと小技を使ってパーツを固定


そして外側のナットにレンチを掛け
思いっきり手で引っ叩いてナットを緩めてやりました (^^ゞ

で、ハブベアリング周りをバラしてみたところ


・・・・・減ってるねぇ~(汗)

中のグリスはどこへ行ったのか、カラカラのベアリング球は
磨耗によりリテーナー内を遊び回る位に痩せており
内外のレース側も表面がガッタガタ・・・・
そら~ゴリゴリ言うわなぁ (^_^;)

これ、本当ならば全取っ替えのパターンではありますが
そこまでするなら買い換えた方がマシって~代物ですので
今回は調整&グリスをタップリ塗るだけで済ませちゃいました。

ついでに変速機の清掃&グリスアップも一緒に行うことにしたのですが

(・e・)b そこは次回の更新でね♪

2015年4月6日月曜日

15/4/06の更新分

ちょっと書くのが遅くなっちゃいましたが
昨年、チャリに乗っていると



※実際はロードではなくシティーサイクルです(笑)

加速しようとシフトを上げても変速せず
タイミングが遅れることが結構あったんですよね。

しかし修理するのが面倒臭かったので
ワイヤー調整でごまかしごまかし走っていたら
だんだんと現象が頻発するようになってきちゃいまして・・・
(機械だから当たり前だよね(笑))

で、重い腰を上げて修理しようかな~と思ったら季節は冬に


完全にダメ人間パターンですね(笑)

ま、そんなわけで春になったら修理しようと思っていたら


なんと、タイヤから空気が自然に抜けていく現象が・・・・

なんでか分かんないんですけど、冬になって気温が下がってくると
自然に空気が抜ける現象が良く出てくるんですよね
・・・・・特に面倒な後輪側が(笑)

ジワジワと減っていく現象ですから春まで持たせようと思い
最初は2日に一回間隔で空気を入れて、ごまかしごまかし乗っていたら
それが今年に入ってから1日間隔になり
2月にはとうとう半日もたない状態になってしまい
タイヤチューブの交換と変速機の修理を
クソ寒い中行うことになってしまいましたとさ(泣)

う~ん・・・・なんでオカメのチャリばかり
チューブが劣化しちゃうんでしょうかね? (^_^;)