2017年10月17日火曜日

17/10/17の更新分

さて、今月号のスケビレビューの続きです。

巻頭の特集に続き、オカメのハートをガッチリつかんだのが
アニメ映画「オネアミスの翼」に登場した機体
「第3スチラドゥ」を扱った特集でありまして
まさかこんな(と言ったら関係者に失礼ですが)機体がプラモ化され
しかも模型誌で特集が組まれるとは思いもしなかったので


(´;ω;`) 感動、感動、感動の嵐なのであります!

さて、今回は6機もの力作が掲載されていたのですが
そのなかでオカメが特にビビビッときたのが
作中のイメージに改造されていた欅作楽(ケヤキサクラ)氏の作品と
フェイクの速度記録機へ改造されていた横山統一朗氏の作品でありまして
こう・・・・ビビッときた点を細かく説明していきたいのですけど
語りだしたら止まんなくなっちゃいそうなので(笑)
興味のある方は本を購入し、その辺りを直で感じてくださいませ (^^ゞ

で、上記2機も良かったのですが
特にオカメが


とハートを貫かれたのは
二宮茂樹氏作の・・・・・

1/32 フルスクラッチ 水軍ジェット戦闘機!!!

う~~ん・・・・なんて言ったらいいのかなぁ~
口じゃ~言い表しにくいのですが、とにかく
オネアミス好きにはたまんない作品であることは間違いなし!
凄い作品なので個人的にはもう少し製作中の写真や
角度から撮った完成写真が見たかったです(泣)

あと、松本州平氏が震電の複座野戦仕様を製作されていたのですが
このノリで製作された第3スチラドゥの作例も見たかったなぁ~

って、なんか要求ばかりしてますが(笑)
今回の企画はそれほどオカメ的に大ヒットだったってことでありまして
またこういった企画を出して楽しませていただきたいですね

ではでは (^^ゞ


最新の更新履歴

10.17 TOPページを更新
10.16 製作中のVF-31Aカイロスを更新