2018年5月29日火曜日

護衛艦「かが」の一般公開・その2 18/05/29の更新分

そんなこんなで待つのが大変でしたが
やっとこさゲート(持ち物検査)をくぐってタラップへ

一歩一歩、いままでの苦労を踏みしめながら
(ってそれ程のもんかって話ですけど(汗))坂を上り
いよいよ頭頂部にある船内入り口に・・・・・到着っ!



おおぉぉ・・・・感動!感動であります!!

目の前に広がる広い格納庫に
オカメのテンションはMAX状態です (●^o^●)

で、ウキウキと船内に入ってみると「しきり」が置かれ
見学用の巡回コースが出来上がっておました。

う~む、なるほど
入場者は後部にあるサイドエレベーターで一気に甲板まで移動し
そこから船首側へ見学しつつ移動。
最後に前方にあるインボード型エレベータを使って格納庫へ
という流れになっているんですね。

そんなわけで、まずは船尾側に移動
サイドエレベータに乗り込むことになったのですが・・・・・

♪ジャジャジャジャンジャン
ジャ~~ッジャジャ~ッジャッジャッジャジャ~ラン♪
♪Revvin' up your engine
Listen to her howlin' roar ♪

おおおぉぉ・・・・
勝手に脳内再生される「Danger Zone」の調べに
トムキャットの甲高く、そして魂を震わすエンジン音



クオォォォ・・・・・・
やっぱ開放型のエレベータに乗ると「TOP GUN」が
頭に浮かんできちゃうんだよなぁぁぁ~~~~~っ!!

オカメみたいなオッサン世代って
こうなっちゃった人が多いんじゃないでしょうか (^^ゞ

で、エレベータが動きだして



おおぉぉぉ・・・・・こ・・・・これは萌えるっ♪

そして徐々に見えてくる「かが」の甲板・・・・・
ウイィィィ~~~~~ン

(*゚□゚) !!









ヘリの発着艦をする為の甲板には
アスファルトを更に凶悪にしたような特殊な塗料が塗られており
(ムチャクチャ目の粗いヤスリみたいな感じ)
こけたら大惨事になっちゃいますので注意してくださいね (^^ゞ

ってことで次回に続きます

2018年5月27日日曜日

護衛艦「かが」の一般公開・その1 18/05/27の更新分

2018年05月20日、大阪天保山岸壁にて
護衛艦「かが」の一般公開が開催されました。

DARKNESSさんより掲示板から情報をいただき
「むむっ!今話題の護衛艦が大阪に!?」
「フッフッフ・・・・こりゃ~いかなあかんでしょ♪」
ってことで



当日の朝、ウキウキと見学にいくことになったのでありました (^^ゞ

開場は午前9時なのですが
以前、護衛艦「あたご」が天保山で一般公開された時に
かな~り並ぶことになったので(雑記帳コーナー参照)
今回は少し早めに出発!
開場40分位前に現地入りしたのですが
朝日に照らされる「かが」の巨大さ、雄大さに超~感動!

護衛艦とは言っても兵器は兵器
それは分かってはいるのですが、造形の妙・・・・といいますか
その雄々しき美しさに男は血わき肉踊ってしまうのです (^_^;)

と、まぁ~こんな感じでパヒパヒと興奮しつつ
ふと目線を落としてみると



ぬおぉぉ・・・・・ムッチャならんでるやん!

こりゃ~けっこう待たなあかんかもな・・・・・
などと考えつつ、列の最後尾を目指してテク、テク
・・・・テクテク、テクテク、・・・・・テクテク

ヽ(*`Д´)ノ いったいどこまで繋がっとんね~~~ん!!

その列は、なんとビックリ!突堤の先端まで延々と続き
そこを左折して海遊館の裏でやっとUターンというありさま(汗)

おいおい、これはヤバイのとちゃうかとビビッてしまいましたが
この機会を逃すと次はいつになるか分かりませんので
列に並んでじっと我慢・・・・・

しばらくすると列が動き出し、ノロノロと護岸の方へ移動していって



やっと艦尾とご対面 (^^ゞ

しかしその辺りから移動のペースが落ちて



ジリジリ、ジリジリ・・・・・
う~ん、動いてんだか止まってんだか
ほんとに乗船できるのかと、チョッと心配になってくるレベル(笑)

「もう護衛艦を見ようってレベルじゃねぇぞ!オイ!!」
(PS3発売時に伝説となった男性の雄叫び調で)

で、9時になって乗船が始まってからもジリジリ、ジリジリ
たぶんそこから40分くらい?たった時点で
(もう時間の観念が無くなりかけてます)


このあたり(笑)

ヽ(*`Д´)ノ ワ~オ!なんてこったい!!

ってことで次回に続くのであります。

2018年5月26日土曜日

18/05/26の更新分

26.27日(明日は10:00~16:00まで)
大阪日本橋のジョーシンスーパーキッズランド本店にて
TAMIYA SHOWCASEが開催されています。

静岡のホビーショウで展示された新製品が出ているとのことで
チョロッと見学に行ってきました (^^ゞ





ミニ四駆はよく知らないんですけど
個人的にツボなデザイン(笑)



やっぱタミヤのバイクキットはカチッとしてますね♪





う~ん、やっぱメーカーの作例を作ってる方は上手いわ(汗)

地味ですけど、個性とか主張とかを感じさせず
キッチリと「製作」しましたって感じが良いんですよね♪



で、「空母いぶき」!

この前「かが」を見に行ったばかりなので
な~んかムズムズするといいますか(笑)

そんなわけで、先日完成させたF-35Bに続き
劇中に登場するある機体の製作を開始しようと思ってます (^^ゞ

あとは下の2階にハセガワやファインの完成見本が飾られており
中々グッとくる内容だったのですが
写真撮影が出来ないみたいなので・・・・残念無念

マットビークルと女性隊員のフィギュア作例とか
ここに載せたかったんですけどね(泣)
基本、フィギュアには興味が無いオカメが
ビビビッときちゃうくらいなんですけど
こんなに上手く塗れる人ってどれくらいいるんでしょ? (^_^;)

ってことで
静岡とかに比べちゃうと規模的にかなり小さくなっちゃいますが
新製品のメーカー作例が色々と見れますので
気になる方はぜひ見に行ってみてくださいね (●^o^●)

2018年5月24日木曜日

18/05/24の更新分

最近よくTVで見るようになった
しっかりした娘とポンコツパパ(悪口じゃないですよ)の
凸凹親子コンビ「完熟フレッシュ」!

見ていたお笑い番組に出演されていたんですけど
パパが着ていたTシャツのデザインが



なんと!
往年の超~~~~~~名作ギャグマンガ
「マカロニほうれん荘」のイラストになってんですよ!!

この作品、オカメとセキセイ殿キャラの産みの親ともいえる程
オカメがギャグ漫画としては一番リスペクトしている作品でありまして
そのキャラTシャツでしょ?
そらぁ~・・・・・・



(;^_^) ムッチャ欲しくなっちゃいますよね

で、久しぶりに「マカロニほうれん荘」で検索してみたら


な、な、な、なんと!なんと!!
東京・中野ブロードウェイ内にあるAnimanga Zingaroにて
「マカロニほうれん荘展-MACARONI IS ROCK!-」
なる展示会が開催されているそうじゃないですかっ!!!

鴨川先生が選曲されたBGMの流れる会場で原画を見ることが出来
グッズも色々発売されているとのこと

(´;ω;`) ヌオォォォォ・・・・・・い・・・・行きてぇっす

でも東京は遠い・・・・遠いよぅ(泣)

入場者ってオッサンばっかりなんでしょうけど
大好評につき、大阪でも・・・・・
な~んてことになってくんないかな?

2018年5月22日火曜日

18/05/22の更新分

兄「あかん・・・もうあか~ん・・・・はぁぁ~~」
弟「兄ちゃん大丈夫?
兄「熱がずっと40度あんねん・・・」
弟「薬買ってこよかぁ?」

あやみ「インコの平熱って40度なんだって」


たぶんTVでご覧になったことがあると思うのですが
このマツモトキヨシのTVCM


インコ好きのオカメハートを
ガッチリキャッチして離さないので~あります(笑)

dポイントのTVCMって
キャラクターのポインコ兄弟と中条あやみさんの絡みが最高で
毎回ムッチャ楽しませてくれるので大好きなんですよね (^^ゞ

あっと、そうそう
天保山で行われた「かが」一般公開の記事ですが
掲載はもう少しまってくださいませ(汗)

2018年5月19日土曜日

18/05/19の更新分

明日(日曜)行われる「かが」の一般公開に合わせ
舞鶴音楽隊の皆さんが土日に演奏会をされると聞き
本日、昼から大阪港・天保山へ行ってきました (●^o^●)


本日天気晴朗ナレドモ波高シ


はためくZ旗ならぬゴマフアザラシとオットセイ(笑)

さて、チョッと風が強くて大丈夫かと思ったのですが
予定時間に無事演奏がスタート!


おおお・・・やっぱ生演奏の吹奏楽は良いなぁ~
定番の松本零士音楽はもちろんですが
個人的に「お~~~う♪」ときたのが
NHKで現在放送されている大河「西郷どん」のOP!

やっぱNHK大河のOPは吹奏楽に合うねぇ~、だよねぇ~~

で、ラストはやっぱこれ
「守~るも攻~むるも黒~鐵~の~♪」
そう!やっぱ海と言えば軍艦行進曲なのであります!!

しかしなにかが物足りない・・・・
そう!あの曲が無い!
あの曲が無いじゃないですかぁぁぁ~~~~~っ!!


って・・・・・・あ・・・・・今回は海自のイベントでしたね(汗)

さて、明日は一般公開


以前「ひゅうが型」を見た時もたいがいデカイと思ったんですけど
外からみただけでも「いずも型」は・・・・さらにゴッツイ (^_^;)

うむむむ・・・・・
こいつぁ~ちょっとワクワクが止まりませんな(笑)

2018年5月17日木曜日

18/05/17の更新分

きゃぁぁぁ~~~~~~っ!
エ・・・・エフ・・・・F-35Bの



完成なのよぉぉぉぉ~~~~~っ!



ちょっとあんた、これみてよ、これ!
あ゛あ゛あ゛っ
ヤバ過ぎて脳内に変なホルモンが出てきちゃいそう(笑)



いや、冗談はこれくらいにしときまして
(半分は本気ですけどね(笑))
ハセガワの最新72キットであるこの35Bですが
その~・・・・・なんていうか
一言でいうと「ごっついエエキット!」でありまして
今回製作することによって
「やっぱハセの飛行機キットはエエわ♪」ってのを再認識させてもらいました



まぁ~ぶちゃけて言うと、少し繊細で華奢な雰囲気のキットなので
こんな感じにスッキリと仕上げると凄く地味になっちゃうんですけど
モンローよりヘップバーンの方が好き!って方にはたまんないかと(笑)

前に書きましたが、やっぱ「ハセガワはやれば出来る子」なので
古いキットをこんな感じでリメイクしてくれれば最高なんですけど
今は新しいのを出したらバンバン売れるって時代でもありませんからねぇ・・

しかし現在、飛行機キットを購入するのって
ライト層とガチ層の比率や年齢分布等々、いったいどうなってるんでしょうか?
個人的には昔のように一般層に広~~~~~く浅くってのが理想だと思うんですけど
今は娯楽が多様化してますので・・・・中々難しいのは間違い無さそうです (^_^;)

「模型趣味は大人のホビーでお洒落でカッコイイ」って感じに
マスメディアが得意の印象操作で変化させてくれたら最高なのですが
世の中なにごとにも先立つ物が無いと話にもなんないわけでありまして(笑)



ま、金も力もありませんが
とりあえず微力ながらも草の根的に活動を続けて
いつか「その日」が来るのを待ち続けていこうと思っとります (^^ゞ

2018年5月13日日曜日

18/05/13の更新分

F-35のキャノピーって、ラプターとは違った作りになっているのか
ギラッとした金属色って感じじゃないですよね?

ってことでメタリック系の色は使わず



クリア系塗料だけで仕上げてみたんですけど
これがまぁ~中々良い感じ♪

もう少しスモークが濃いほうが「らしい」とは思うのですが



出来の良いコクピット内が良く見えるので無問題 (^^ゞ

しかしまぁ~なんていうか
やっぱハセガワは「やれば出来る子」なんだな
う~~~~ん、これが

2018年5月8日火曜日

18/05/08の更新分



現在絶賛(?)放映中の空自が舞台になっているアニメ作品
(●^o^●)/「ひそねとまそたん」
公式サイトは ★こちらをクリック★

見る前は「どんなもんなんかなぁ~・・・」な~んて思っていたのが
今では放映日をTVの前で全裸で正座して待つくらい
思いっきりハマっちゃったんですよね (^^ゞ

でまぁ~TOPページにリンクを貼っちゃろ♪と思い
公式サイトをのぞいてみたんですけど・・・・
今はリンク用のバナーとか作ってないようでして(汗)

まぁ~今はスマホでSNSが主流のようですし
これも時代の流れってやつなのかもしれませんが







第3話は岐阜基地航空祭の話だったんですけど
そこはかとなく漂ってくる「特車二課」臭に
もう~~~なんっっっていうか
加齢臭漂うオッサンハートが震えること震えること(笑)

個人的には凄く気に入っているので
ガルパンとまではいきませんが、せめてその半分・・・
いや、1/3くらいでも良いですから
一般視聴者をも巻き込んだブームになって欲しいんだけど
う~ん・・・
作風が作風だけに、ちょっと難しいかもね (^_^;)

2018年5月7日月曜日

18/05/07の更新分

F-35に汚しを入れてみました♪

・・・・・の、ですが (^_^;)



いや、全然わかんないし(笑)

元々コンテラストのキツイ汚しよりスッキリが好み
プラス、新鋭ステルス機ってことでムッチャ薄めにしてみたんですけど
50cmも離れちゃうと単色ベタ塗りに見えないことも・・・・

個人的には中々好みの仕上がりになってくれたと思ってんですけど
「模型的な面白さ」ってのが全然足りてない気がします(汗)

う~ん、ウェザリングって難しいですね

最新の更新履歴

10.16 製作中のMH-53E シードラゴンを更新
10.12 製作中に空自 KC-767J & E-767 AWACSを追加
10.11 製作中の中国空軍 殲撃20型を更新