2018年4月29日日曜日

18/04/29の更新分

な~んかここ数日
TOKIOの山口 達也さんの問題でもちきりですよね。

土日の情報番組ってゴシップ大好き(っていうかそれがメイン)ですから
朝からこのネタのオンパレードなんですけど





いちいちメンバーメンバーって呼ぶところに
凄く違和感を感じるというかなんというか・・・・・

まぁ~今の時代に「さん」じゃ~まずいでしょうし
現役のジャニタレを呼び捨てってのも色々まずそうなので
上手い呼び方って考え方も出来るんですけどね (^_^;)

しかし鉄腕DASHが深夜放送だった頃から
応援・・・とまではいきませんが、好意を持っていたグループでしたので
その一員がこういうことをしでかしちゃったって~のは
チョッと残念と言うかなんというか・・・・・

まぁ~オカメもオッサンですから
そういった人達に夢や幻想を持ってはいないんですけども
やっぱなんだかモヤモヤしちゃうんですよね

その点、福田淳一・前財務事務次官のセクハラ問題なんて
高級官僚・朝日の記者って単語が出てきただけで
なんか微笑ましく(笑)見えてくるから不っ思議ぃ~~~っ (^^ゞ

2018年4月28日土曜日

18/04/28の更新分

( ̄∇ ̄) ウヒョヒョヒョヒョッ



さぁ~どんな内容なのか
チョッと楽しみですね♪

2018年4月27日金曜日

18/04/27の更新分

ぬおぉぉぉ~~~~~っ!

先日購入したGX114スーパースムースクリアー(つや消し)!
さっそく使ってみたんですけど



これ、72スケールなんですよ・・・・72スケール!

このなんともいえない滑らかさに
おっちゃんクラクラッときちゃいましてね(笑)

(;^_^) やるな!クレオス・・・

2018年4月25日水曜日

18/04/25の更新分

さて「Mズ展2018」を見学した翌日23日は
大阪日本橋、ボークス大阪SRで開催されている
MODEL WORKSさんの作品展示会へ (^^ゞ

チョと他にも用事があり、出るのが遅くなっちゃったので
会場へダ~~~~ッシュ!

で、



会場にとうちゃ~~~く♪

さっそく展示作品を見て回ろうと思ったら

・・・・・あれ?
なんか飛行機関係の出品がムッチャ少ないような・・・(^_^;)

やっぱオカメは飛行機屋なので
チョッと残念かなぁ~なんて思っていたのですが



おおお~~~~~っ!



ちっさいちっさ~~~~~~い
1/72の複葉機が展示してあったんですけど
これがまぁ~なんていうか、すっごく良いわけですわ (^_^;)

なんかこう・・・ドン!とくるインパクトは無いんですけど
自動巻き腕時計のムーブメントのような精密感・・・っていうのかな
オカメの超~~~~~~大好物
いわゆる「王道的飛行機模型」の「渋さ」ってやつがビンッビンなんです♪







展示されている作品数こそ少なめでしたが
内容が濃い~~ので

( ̄∇ ̄)b 満足度は高し!

でありました♪



こちらはキャラ物で目を引いたVF-4ライトニングⅢ

う~ん・・・・購入はしていますので
「肥やし」になる前に製作開始しなくっちゃなぁ~(笑)



なにげに凄く充実していたカーモデル (^_^;)


じ・・・自作デカールだってぇぇぇ~~っ(汗)



上手い人の作ったカーモデルって、ボディの光沢感が良いんですよね
ツヤはシッカリ出てるんだけど、どこかシットリというか・・・・

このベンツを作られた方は謙遜されていたんですけど


ですよね(汗)


一番奥にあるホンダストリーム
横にいた方が教えてくださったんですけど
いわゆる「昔のアオシマ製バイクキット」で、「相当な難物」とのこと。

先日、オカメも古い同社製のRZとARを製作しましたので
まぁ~~~~だいたいの想像はつくんですけど(笑)
とてもそうとは思えないシュキッとした仕上がりが素晴らしいですね。



最後は戦車

数は少な目ではありますが
どれもこれもオカメ好みの「渋い」仕上がりが最高です♪

あと、先日のタミヤのラッカー系・陸自色の発売により
いま陸自関係の色が凄く気になっているんですけど



ご覧のとおり、かなり良い感じに塗装されている作例があったので
製作者であるI氏に、どういう塗料を使っているのかとお尋ねしたところ・・・

この前、掲示板ですみれさんがおっしゃっていたのと同じ
「その時その時で随時色を合わせてるので
どの塗料をどうこうってのはちょっと分かんない(忘れちゃった)」
んだそうです。

(;^_^) やっぱ瓶生でどうにかしようってのが間違いなのね

で、その他色々とお話をしているうちに
クレオスの自衛隊色って濃く感じるんですけど・・・
と口にしたところ



単純明快ながらオカメの鳥頭でも理解しやすい名回答が飛び出して
ま・・・・まさに目からウロコ!(笑)

ようはクレオスさんはマジメに新車時のカラーチャートに合わせているので
ああいう濃い目の色になっているんだそうで
(洋上迷彩カラーもそのパターンで作られてますしね)
これで次に陸自のヘリを作る時
オカメ的にどういう感じで進めていけば良いかってのが
なんとな~く見えてきましたので、これは今回の凄い収穫でした♪

あと、Y氏の作例が何点か展示されていたのですが
この方がモデルアートの特集用に製作された10式戦車・・・・・

もう一度「肉眼で」見てみたいんだよなぁぁぁぁ~~

パッと見の派手さはないんですけど
実物を見たら、そらぁ~もう失禁しそうなくらいの激渋さ!
そう、いぶし銀の「志那虎一城」って感じかな(笑)

ほんと、いつかああいう渋い戦車模型を
自分の手で作ってみたいものです (^^ゞ

ってことで、これにて2展示会のレポートは終了です。

今回も模型制作のモチベーションに
良い方向のブーストをかけていただきまして、オカメ感激雨霰
参加者の皆様、ありがとう、そしてお疲れさまでした。

みなさんもお近くでクラブ等の展示会があるようでしたら
ぜひ足を運んでみてくださいね。
凄っごいツボな作品に出会うことが出来るかもしれませんよ

( ̄∇ ̄) ではでは~

2018年4月22日日曜日

18/04/22の更新分

4月22日の土曜日
模型ショップM’sプラスさんが主催し
大阪市中央区の愛日会館にて開催されていた
「Mズ展2018」へ行ってきました。





毎年ライトなノリで色々楽しませていただいているのですが
さて、今年はどんな作品があるのかなぁ~



ってことで会場に到着。
今年のテーマ、けものウェポンズから・・・・と、いきたいところですが
入って直ぐの所に飾ってあり
もう~~気になって気になってしかたがなかた
ハセガワ製スズキGT380から作品紹介をしていきたいと思います。

★ハンドルネームの方はそのまま、本名の方は一応ボカシを入れさせてもらいました



う~ん・・・・いいねぇ~ (^_^;)



中の作りが良いですから
サイドカバーとシートを磁石で脱着可能にされているそうです



メッキ部分の金属光沢が素晴らしいのですが
これ、写真のMrメタルカラー・アルミを乾燥させ
メタリック粒子のみを擦り付けて仕上げているんだそうです。
(クロームじゃなく、アルミってところがミソ)



凄く旧車っぽさが出ているブルーメタリック塗装は
メーカーの指定通りに作った色とのこと。

う~~~む・・・・GT380
凄くよく出来たキットとのことですし
なんかオカメも作りたくなってきちゃったなぁぁぁぁ~~~



同じくハセガワ製の新キット「いすず・ジェミニ」

なにげに良い出来で、オッサン世代は食指が動きます (^^ゞ

次にキャラ物キットで気になったのは



ディープストライカーという・・・・ガンダム?
詳しくないので良く分からないのですが
とにかくデカい上に装備が凄いので目立ち度がハンパじゃなかったです (^_^;)


速水 螺旋人先生作「大砲とスタンプ」に登場する雪上滑走機
スネグラーチカ!

(*゚□゚) マ・・・・マニアックだぁぁぁ~~~っ



そしてウルトラセブンに登場する乗り物各種

ってかフジミの1/72、デカ過ぎやろぉぉぉ~~~~っ(汗)


戦車部門は
ゴットンゴットンと回転する輪っかの中に


ハツカネズミならぬ、動力走行するように製作されたマークⅣ戦車が
ゴトゴト、ゴトゴト、と走る走る(笑)

よくもまぁ~こんなに凝ったものをとビックリしちゃいました (^^ゞ

そして最後に本命の飛行機関係は・・・・・


72のF-16が、ご覧のようにズラズラズラ~~~~ッ!
(一部48やF-2が混ざってますが(汗))

ヽ(*`Д´)ノ フオォォォ~~~ッ!こ・・・これは萌えるっ!


そして卓の反対側にはライバル?のMiG-21!

奥側の72はフジミ製とのことですが
やっぱ今の目で見ても良いキットだなぁ~ (^_^;)


そして72(144じゃないですよ)のUS-2!

なんでもハセのPS-1を改造して製作されたそうなんですけど
このデカさ!
・・・・・生で見ると迫力が凄いです

で、今回のラストを飾るのは


やっぱり自衛隊でしょ♪
ってことで、1/72のF-15J (●^o^●)

同じ方が製作されているのですが
右がハセガワ製キットをエアブラシ使用で
左がプラッツのキットを水溶きアクリルという技法で製作されているそうです

たとえば
「プラモ初心者なんだけど、72の日の丸イーグルを作ってみたいんだよなぁ~」
という方がいた場合
手軽に始めてみることが出来るうえに
パチ組みとは雲泥の差に仕上がってくれるこのやり方

(*゚∀゚) ありだと思います!

ってことで、次回は翌日(22日)に見に行った
モデルワークスさんの展示会をレポートしますので

乞うご期待♪

2018年4月21日土曜日

18/04/21の更新分

今日は大阪市中央区の愛日会館で開催されている
「Mズ展2018」へ行ってきました。

で、レポート的なのを書こうかと思ったのです・・・・が
ちょっと疲れてる上に明日は日本橋のボークス大阪SRで開催されている
「第24回モデルワークス展示会」へお邪魔しようと思っていますので
今日は両展示会の開催報告だけにさせてもらいます (^_^;)

Mズ展は、明日10:00~16:00
モデルワークス展示会は、11:30~17:00まで

あと、航空自衛隊が登場するアニメ「ひそねとまそたん」という作品が
今週からスタートしております。

オカメが知ったのは第一話の放送後だったので



もう~こんな状態になっちゃいましてね(笑)
どう~~~~しても見たかったので
堂々と公表できないやり方で見ることになったんですけど
見終わった瞬間

速攻で毎週予約を入れちゃいました (^^ゞ

いまどきの「女の子女の子」してない作風が個人的に好印象なんですけど
こういう作品が爆発的に人気が出るかといえば・・・・・

(;^_^) ちょっと微妙かもね

ってことで、来週の火曜日にMBSで第2話が放送されますので
とりいそぎ放送情報だけでも先にお知らせさせていただきます。

2018年4月19日木曜日

18/04/19の更新分

たぶん関西ローカルだと思うのですが
水曜夜10時から「The Hit」という
超~ご長寿なルアー専門番組が放映されておりまして
その昨夜のゲストは・・・・なんと村上晴彦氏!

いや、一般の方には「だれ?」ってことになっちゃうと思いますが
このお方、オカメが釣りにハマッていた頃・・・・・・
そう・・・・20年以上前かなぁ~
当時オカッパリ(要は岸釣り)アングラーとして凄い人気を博した方なんです。
なんかとっても懐かしいうえに
この方がこの番組に出るのは20年ぶりとのこと!

(;^_^) こ・・・これは見なあかんやろ!

ってことで、久々に番組を視聴してみたら



う~ん
かなりのタフコンディションだったみたいなのですが
その中で一本、キッチリと大物を上げられるところなんかが
さすがプロ!ってところでしょうか (^^ゞ

しかしテレビじゃ~30分しか放送しないんですけど
実際は朝から夕方まで動きまわられて・・・大変だったんだろうなぁ

オカメも若い頃は



炎天下の中、脱水でヤバくなりながらも
テクテク、テクテクと一日歩き回ったりもしていましたが
今はもう・・・・無理ですねぇぇぇ~~~ (^_^;)

ああ・・・あの頃のパワーはいったいどこにいったんでしょか(泣)

さて、先日タミヤの自衛隊カラーを購入したついでに



クレオスの新しいクリアも一緒に購入してみました♪

なんでも素材にフッ素が混入されているので
つや消しなのに滑らかに仕上がってくれるとか・・・・

う~ん・・・フッ素・・・・フッ素かぁ・・・・・
なんか歯磨きみたいだけど(笑)
どんな感じに仕上がるのかチョッと楽しみです (^^ゞ

2018年4月15日日曜日

18/04/15の更新分







オカメは新たな自衛隊用塗料を手に入れた♪



う~ん、なんだぁ~っ(汗)

18/04/14の更新分

一部を筆塗りで仕上げちゃおうと思っていたF-35Bですが
これが意外と面倒なので、マスキング→エアブラシで吹き付け
という手順に変更することになりました (^_^;)

で、塗装に備えてマスキングをしてみたのですが





どうしてこれが中々の作業量でありまして
もう~~~~・・・・・

ええ年こいたオッサンが泣きそうになっちゃいました(笑)

ただね、苦労した分、仕上がりは

(*゚∀゚) キョ~~~~~~ッ!!

いやいやいや
ムッチャクチャ良い感じなんですよ、ええ♪

ただ、これはプラモで大多数を占めるであろう
ライトに楽しみたいって方にお勧め出来るかといえば
チョッと問題アリアリかなって気がします。

そりゃ~塗装で仕上げた方が100%良いのは間違いないですが
デカールを使って塗装の90%位に仕上げることが出来れば
そっちの方が良いんじゃないかなぁ・・・・・と

これが自衛隊機だったら
近似色とか色合わせの記事を書いても良いんですけど
う~~ん・・・チョッと時間的にね (^_^;)

2018年4月11日水曜日

18/04/11の更新分

今日は久々にライトニングⅡの更新です (^_^;)

いや、べつに作業を怠っていたってわけじゃ~ないんですよ(汗)
ただ・・・・


キットの作りが良く、ムッチャ作りやすくて
こんな感じでウヒウヒ作業を進めていたんですけど


ちょっとした手違いというかなんというか
予定していた手順を急遽変更することになりまして(汗)
それに合わせて手間と時間が一気に倍増することに!

さらにそこから作業を進めてみると


手間と時間がドンドン、ドンドン
予想していたより更に増える増える
まるで萬田金融のトイチの利息状態に・・・・(汗)

ま、実作業はとりあえずのところまで進めることが出来ており
今は小さい手直しをしているところなので
ここから先はブバババ~ッと先に進めるはず

(;^_^) ・・・・・たぶんね

2018年4月8日日曜日

18/04/08の更新分

イ~~~~ッヤッフウゥゥゥ~~~~ッ!!



80年代のフィフティスポーツ!

2台まとめて完成で~~~っす v(^^ゞ



いやぁ~~~っ
やっぱバイクのプラモは面白いですね。
さすがに古いキットだったので手間はかかりましたが

っていうか
実はあまりにゴチョゴチョやることがあったので
細かいところは製作記に書ききれてなかったりしてね (^_^;)



でもまぁ~その分、完成させた時の達成感ってやつは
もう~~~バリバリなわけで
車体を眺めながら~・・・・ムフフフフ・・・・

これ、モデラーの特権なのよね♪



でも正直いうと
やっぱりもう少し楽に作れて
しかもスタイルがバッチリのキットが欲しいです (^_^;)

あと、この2台を製作している時に
前に同じような作業をしたようなしてないような
なんとも不思議な感じがしまして
ARは昔々、若い頃に作ったような記憶があるんですけど
それ以降にも作ったことが・・・あったのかなぁぁぁぁ~~~??

オカメって、いったん完成させてしまうと
興味っていうか、気持ちが一気に次の製作へと移っちゃうので
思いっきり忘れちゃってるのかもしれませんね(笑)

最新の更新履歴

10.16 製作中のMH-53E シードラゴンを更新
10.12 製作中に空自 KC-767J & E-767 AWACSを追加
10.11 製作中の中国空軍 殲撃20型を更新