2017年10月5日木曜日

17/10/05の更新分

先日のノーベル賞で重力波が色々と話題になりましたね。
日本の「KAGRA(かぐら)」が世界初とはいきませんでしたが
変わりに高精度観測などで良い結果を出してくれればと思います (^^ゞ

さて重力といえば、先日放送された番組
「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 秋のスペシャル」のなかで、
ヨーロッパのCERN研究所が超超高速で陽子をぶつけて
ビッグバンを再現する研究がどうこうってネタがあったんですけど
なんでもその瞬間にブラックホールが発生して



こんな感じで地球を飲み込んじゃう可能性があるんだとか・・・(汗)



いや、まぁ~けっこうな「トンデモ」番組なので
100%信じるのかと言ったら・・・・まぁ~全然アレですけど(笑)
なんか凄いことをやってるのは事実みたいですから
もしかしたらマイクロブラックホールが出来ちゃう可能性も
無きにしも非ずってところかもしれませんね。

ところでオカメ的にマイクロブラックホールといえば
星野之宣先生の(超名作)2001夜物語という作品に出てくる
「ミュー駆動炉」がパッと浮かんできちゃうんですけど




※これ、劇中に登場する超空間航行の実験機なのデス

そういう物を制御出来るようになったら
この世の中、一気に変わっちゃうんだろうなぁ~

でも人間って愚かなので
パッと自滅しちゃう可能性の方が高いかもね (^_^;)



最新の更新履歴

06.17 製作中のF-15J 空自50周年SPを更新
06.15 製作中のF/A-18E スーパーホーネットを更新
06.14 F/A-18 ホーネット エリア88・神埼悟仕様が完成
   製作記と完成写真をギャラリー(キャラクター(航空機))へ移動