2017年7月31日月曜日

17/07/31の更新分



ほぼ完成となったエリア88仕様のクフィル
前に製作したF-8クルセイダーと同じく
機体には殆ど手を入れず、凸モールドもそのままで製作したわけですが
意外と良い感じに仕上がってくれました♪

オカメって基本的にカチッとした作例が好きなんですけど
たとえば古いキットを「そいう感じ」に仕上げようと思うと
(柳井氏の作例とか、肉眼で見るとキンッ!としてカッコイイんですよ、これが)
技術、手間、根気・・・・・
そりゃ~まぁ~もの凄く大変なわけでして
今回のようなキットを製作する場合は「そっち方向」を狙わず
これからは逆の方向で製作する方が良いんじゃないかな?
な~んて思うようになってきたんですよね (^_^;)

ただ、「塗装で見せる作品」って
塗る人によってムチャクチャ大きく差が出てくるわけでして(汗)



これからも色々な方の作例を見て
新しい自分好みの作風ってやつを確立していきたいですね♪

でも究極的に好きなのは精緻な作品ってのは
おそらく変わんないだろうなぁ~ (^^ゞ

最新の更新履歴

8.17 第3スチラドウゥが完成、完成写真と製作記をギャラリー(キャラクター(航空機))へ移動
8.14 製作中の第3スチラドゥ 単座戦闘機、F-20タイガーシャーク(エリア88仕様)を更新
8.12 製作中のA-4Bスカイホーク(エアフィックス)、サーブ ドラケン(エリア88仕様)を更新