2017年2月23日木曜日

17/2/23の更新分

今回、レスキューホークのアンテナを金属製に変換したわけですが
パイプ状の部品とかって、やっぱプラより金属素材の方が
カチッとした感じに仕上がってくれますね。

でもオカメ的に一番の利点といえば



やはりその強靭さでしょうか♪

特にプラ製の細長い部品なんかは作業中にポキポキ折れちゃったりしますので
そういうところに神経を使わなくても良いって~のは
製作する上で凄く大きいメリットなんですよね。

ってことで
これからはドンドン金属素材を・・・・と思ったんですけど
良く考えたら、こののHPの趣旨って

( ̄∇ ̄) 「ガチ」と逆方向なんだよなぁ~~~(笑)

最新の更新履歴

05.19 製作中のRF-4E 空自50SPを更新
05.17 F-35BライトニングⅡ U.S.マリーンが完成、写真と製作記をギャラリー(現用機)へ移動しました