2016年12月12日月曜日

16/12/12の更新分

2016年12月10日の土曜日
大阪市中央区にある愛日会館で行われた展示会
「第4回JMC大阪オマージュ展2016」へ行ってまいりました。

以前ハセガワさんが主催で行われていたコンテスト「JMC」をしのび
有志により毎年開催されている展示会なのですが
今年はどんな作品が展示されているのでしょうか

では会場へ・・・・



(´;ω;`) お・・・・・おおおお・・・・・・

さすが「JMCの名前は伊達じゃない!」と言いましょうか
飛行機率がムッチャ高い!
(いや、オカメは飛行機の人なのでそれはそれでOKなんですけどね)
そしてチョッとマニアック・・・と言いますか
まぁ~一般の人は作んないだろうなと言うような作例があるわあるわ

う~ん・・・・渋い・・・・渋いねぇぇぇ~~~~

いやいやいや
ニタニタ、ヘラヘラと、今回も色々な作品を堪能させていただきました♪

で、気になる作品は多数あったのですが
全て紹介するわけにもいきませんので
今回は自衛隊機だけに的を絞って紹介していきたいと思います。

まずは144の二式大艇と、この前オカメも作った新明和US-2救難飛行艇



このサイズなのに各機ペラが4枚ブンブン回転しまくってます

顔を近づけてみるとギュオォォォォ~~~~~ン!!!
へたするとこのまま飛んでっちゃいそうな、ものすっごい回転数(笑)

う~~む・・・・ただ回っているだけだと思われてしまいそうですが
これ、かなりの技術ですよね (^_^;)

次は、見た瞬間に



こんなんなっちゃった(笑)

1/32のF-15Jが3機!!



チョッと奥さん!
32スケールが3機ですよ!なんと3機!!

特に手前の15は「ものすっごい」力作でして
機体の作り、塗装、ウェザリング
とにかく「誰が見ても」「気合の伝わってくる」「凄い作品」でした

ちなみに4ヶ月も掛けて製作されたそうで・・・・
う~~ん・・・・こりゃまいったぞい (^_^;)

次は掲示板の方に書き込みをしていただいている
腹ポさんの1/72スケール三菱F-2



ホビージャパンの「シン・ゴジラ」特集で掲載された作品だそうで
要望により搭載している爆弾を市販されていないタイプに改造していたりと
中々凝った作りになっています。

というか、オカメ的にホビージャパンといえば
ガンプラとフィギュアだけってイメージだったんですけど
最近はこういう特集をやってたりもするんですね (^_^;)

そしてその横には、同じWINDS会員さんの作品
1/48スケールの陸自AH-64Dが!

このロングボウ・アパッチ、ローター基部を作り変えておりまして
その回転は超超スッム~~~ズ!

一旦回転させてやると、慣性でグルグルグルグル
いつまでも回りつづけるんですよね、これが(汗)






いやぁ~~~っ
やっぱ他の人の作品を見せてもらうのは楽しいですね♪

特に「おっ!」と言わされるような作品だと
こっち側もテンションが上がる上がる(笑)

ああ・・・・
毎年JMCの作品を見るのが楽しみだったんですけど
今はなくなちゃったんですよねぇ・・・・

ハセガワさんだけで主催すると色々と大変でしょうから
模型メーカーさん共同での「全国規模のプラモコンテスト」
やってくんないかなぁ・・・・・

最初は写真審査で選択、最終は現物で審査。
入賞作品を集めて全国各地で展示会!

・・・・な~んて、やってくれたら最高なんですけどねぇ (^^ゞ

と、そうそう
72のNAVYファントムですが



あっというまにここまで進みました♪

(  ´ ー`)y-~~ う~ん・・・作りやすさは正義!ですな


最新の更新履歴

4.23 TOPページを更新
4.22 製作中のハリアー(エリア88仕様)を更新