2016年5月19日木曜日

16/5/19 静岡ホビーショー2016 レポート その2

さて、お次のキットは
2013年6月、キャスター辛坊治郎さんのヨットが太平洋で遭難
片道1200Kmもの距離を飛んで荒波の中、救助を完遂。

帰還した辛坊さんがカメラの前で言った



※リアルでは「この国の国民でよかった」が正解ね (^^ゞ

で一躍有名になった機体
新明和工業製の海上自衛隊・US-2救難飛行艇です。

この事故の少し後くらいから出る!出る!と言われつつ
なんか知らない間に話題に上らなくなってしまい
たち切れになっちゃったのかなぁ~・・・・なんて思っていたんですけど
ところがドッコイ!
くぅ~~~~っ!!
バッチリ出してくれました♪

やったぜアオシマ!あんたは最高や!!

ってことで、まずはパーツの写真をパチリ



バリエーション展開等を考慮に入れなくて良いからでしょうか
パーツ割は一体成形が多く、「合い」の方に問題さえなければ
サクッと形にすることが出来そうな感じをうけますね。


分割は少なめですが、写真を見てもらえば分かるように
機体の形状、表面のモールド等々もバッチリチリチリ(笑)

少しパネルラインが太いかな・・・・という気がしないでもないですが
これなら十分に許容範囲♪
というか、作りやすさ等を考えた場合
オカメ的には却ってありがたいかな、うん (^^ゞ

で、完成見本がこれ



クオォォォ・・・・・ムッチャカッコエエやないか~い!! (^_^;)

もうね、あまりの渋さに
見本の前でニヤニヤしっぱなしになっちゃいまして
こちらも「買い」・・・・けって~~~~~い♪

OH-1と一緒に7月に発売予定とのことですが


う~~ん・・・・こりゃやべぇ(汗)

はやいとこ作りかけのを仕上げちゃわないとね (^_^;)

最新の更新履歴

8.19 TOPページを更新
8.18 製作中のショート ツカノ T.1を更新
8.17 第3スチラドウゥが完成、完成写真と製作記をギャラリー(キャラクター(航空機))へ移動