2016年3月8日火曜日

16/3/08の更新分

先週の土曜日、フジTV系の番組「土曜プレミアム」にて
映画「パシフィック・リム」が放映されましたね。




公開当時、人気絶頂だった子役、芦田愛菜ちゃんが
とうとうハリウッド進出!なんて騒がれたのと
このシーンのCMが凄く印象的だったのは覚えていたのですが・・・
っていうか、最近みないなぁ~彼女
どうしたんでしょか?

さて、土曜にTV放映されるってことをCMで知り
チョッと期待して視聴することにしたわけですが


なんというか、アメリカン・マッチョ体型の巨大ロボットと
怪獣の壮絶な肉弾戦・・・というか「どつきあい」を
ものすごい実写&CGで映像化しており
そのムッチャ金の掛かっていそうな迫力シーンの連続に
「さすがハリウッドは違うなぁ~」と、感心することしきり
しばらく画面に釘付けになってしまいました (^^ゞ

が、しかし
半分を過ぎたあたりから・・・・


・・・・・あきちゃいました(笑)

いや、監督がこういうのが好きで
その思いを全力で突っ込んだってのは伝わってくるのですが
そっち方面に興味が薄いオカメなんかは
刺激に慣れる・・・というかあきちゃいまして
結局、途中からは「なんとな~く見てる」って感じになっちゃったんですよね

ま、こういうのが好きな方でしたら
感想も全然違うものになってくると思いますし
評価は見る人しだい・・・
って~のは間違いないでしょうけどね、うん (^^ゞ