2015年8月15日土曜日

モデルアート臨時増刊 飛行機模型スペシャル(08.09.10号) 前編







・・・・なんだこれ (^_^;)







と言うわけで

(●^o^●) はい、ド~~ン!!


今回は有限会社モデルアート社より季刊で発売されている模型誌
飛行機模型スペシャル(air model special)
を紹介したいと思います♪

まずは概略から

同社から総合月刊誌として「モデルアート」が発売されているのですが
この本は飛行機モデルに特化した臨時増刊本として発売され
中身は飛行機、飛行機、また飛行機の飛行機模型づくし!
飛行機モデラーにとってはたまらない内容になっています。

このスペシャル本、立ち上げ後にしばらく大戦機の特集が続いたのですが
前々号(フランカー)、前号(イーグル)、今号(ホーネット)と現用機が続き
内容もムッチャ濃くて良い感じでしたので
今回、当HPのBOOKコーナーで紹介させてもらうことにしちゃいました♪

基本的に定期刊行本は外していたんですけど
ま、内容がオカメ好みなので良しとしておきましょう (^^ゞ

さて、まずはこの表紙を見てください。
ムチャクチャ渋いと思いませんか?
このイラストを画かれているのは航空機イラストの巨匠、小池繁夫氏

(* >ω<)=3 クゥ~~~~~ッ!分かっとるのぅ~~~~~~~~っ

ほんま、表紙を見てるだけでドキドキワクワクしてきちゃいますよね。


と・・・・そうそう
内容紹介をする前にこれを書いておかなくっちゃね

写真を見てもらえば分かると思いますが
この本は月間誌の方と比較すると、かなり大判になっています。

これから掲載する写真やイラスト類は諸事情によりサイズを小さ目にしていますので
パッと見で「月刊誌のサイズ」をイメージせず
「それより一回りは大きい」ということを意識して見てくださいね

(*゚∀゚)b こういう本って、意外と「大きさ」が重要なんですよ



では内容を紹介していきましょう。
最初の方には模型誌の定番、近日に発売される&された新キット紹介。
それに合わせて2~3キット分の製作記事が掲載されています。
これから作ろうか&もしくは買おうかと言う人にとっては
凄く役に立つでしょうね (^^ゞ


さて、これからが本番
メインで特集が組まれている機体の製作記事です。
まず08号の特集 スホーイ・フランカーシリーズは
ハセガワ1/72 Su-35S フランカーE
ズベズダ1/72 Su-27SM フランカーB Mod.1
アカデミー1/48 Su-27+ウルフパック改造製作
アカデミー1/48 Su-30M フランカーF2
タミヤ/イタレリ1/72 Su-34M フルバック
ハセガワ1/72 Su-33 フランカーD


09号の特集 アメリカ空軍F-15は
グレートウォールホビー1/48 F-15C MSIP-Ⅱ
タミヤ1/32 F-15C イーグル
ハセガワ1/48 F-15E ストライクイーグル
レベル1/48 F-15E ストライクイーグル
ハセガワ1/72 F-15C イーグル
ハセガワ1/72改造 F-15A イーグル
ハセガワ1/72改造 F-15 サイレントイーグル



10号の特集 F/A-18 ホーネットシリーズは
ハセガワ1/32 F-18A FSD 2号機
アカデミー1/32 F/A-18C ホーネット
ハセガワ1/48 F/A-18C ホーネット
ホビーボス1/48 F/A-18D “ナイトアタック・ホーネット”
アカデミー1/72 F/A-18C ホーネット
アカデミー1/72改造 F/A-18D(RC)“レコン・ホーネット”
ハセガワ1/72 F/A-18C ホーネット(新旧モデル2機製作)
フジミ1/72 F/A-18C/D ホーネット

(写真が多く、きりがなくなっちゃいますので今回はこれだけね)

最初の6~8ページで掲載作例写真を並べて掲載し
その後に「各作例ごと」に製作記事を大判紙面6~3ページフルカラー掲載!

内容的にはモデルアートの伝統(笑)
今流行りの「ビジュアル的に魅せる」では無く「製作手順等を見せる」感じ
これは見る方の嗜好に左右されますが
作るのが好きなオカメなんかは好感が持てる内容です。

特に10号で掲載されているホーネットの
ハセガワ製の旧凸版と新凹版&フジミ製の製作記事!
これを大改造なんてヤボをせず、ほぼストレートで
(と言ってもボケ~っとしてて組めるものでも無いのはご承知の通りですが)
製作&作例紹介をしているんですけど
こういう他の模型誌ではやらなさそうな内容を出すところに
凄くシンパシーみたいなものを感じちゃうというかなんというか

ま、そんなところが好きなんでしょうね♪

ちなみに今パロディの元ネタは、おっさん世代なら皆知ってる
武論尊・原哲夫 両氏原作の「北斗の拳」
オカメがよくネタに使ってますので、見てない方はぜひごらんあれ

(*^ 3 ^)b 名作ですぞ

ってなわけで後編へ続く・・・・

最新の更新履歴

10.17 TOPページを更新
10.16 製作中のVF-31Aカイロスを更新