2014年11月11日火曜日

14/11/11の更新分

11月9日の日曜日、大阪日本橋のボークスさんで行われた
第5回スケールモデルフロンティアへ行ってきました。

残念ながら当日は雨・・・・



でもまぁ~色々な作品を見ることが出来るとなると
うっとおしい雨空も、なんだか楽しくなってくるものです♪

さて当日、近所にあるスーパーキッズランドさんでも
プラモデルコンテストが行われていましたので先に見学することに

フムフム、色々な作品が出品されていたのですが
その中でオカメが「これは!?」と食いついたのがバンダイ製のデスラー艦


何が良いかって、製作者名前が「七味とうがらし」ってところが凄く良い!
いや、まぁ~一部の人にしか分かんない名前なんですけど(汗)
素材もわざわざ旧バージョンのデスラー艦を使っているところなんて
完璧にオッサン狙いというか・・・
まぁ~オカメもつられちゃったんですけどね(笑)

他には電飾されたホンダMVX250が良かったです
あっ・・・これもオッサン狙いか (^^ゞ ははは

こちらのコンテスト出品作を見終わったところで
次にボークスさんに向かいます


え~っと・・・・そうだ、コンテスト内容より先に
お話を聞かせていただいた協賛メーカーさんのことを書かせてもらいますね

まずは株式会社ウェーブさん
ここで出展されていたエアブラシですが
カップにチョッとした「工夫」がしてありまして




いや、これがまたコロンブスの卵・・・・というか
ほんと、目がテンになっちゃうようなアイディアで作られておりまして
プラモを本格的に作っている方ならオオッ!っと唸ってしまうと思いますよ

今月の末頃に発売されるそうですから
気になる方はスーパーエアブラシ スタンダード【軽量アルミボディ】
で検索してみてくださいね

え~っと、次はアルゴファイルジャパンさん

こちらは元々、工業系の工具なんかを作られている会社のようで
今回は電動工具や工具用のセラミック刃を展示されてました。

展示しているルーターなんかも使わせてもらったのですが
まぁ~綺麗に回転すること回転すること・・・・
オカメの安物ルーターとは雲泥の差です (^_^;)

さて、こちらで良いなと思ったのがセラミック製の砥石と刃




バリを取る時に使える工具ですが
刃先が尖ってないので素材に食い込みませんし
お子さんに持たせたりするのにも良さそうですね (^^ゞ

そして同じ4Fで展示をされていた竹林化学工業株式会社さん



愛想良く話しかけてくださいまして
色々とお話を聞かせていただくことになりました。

複製等に使うウレタンを扱われておられるそうなのですが
こちらの製品、シリコン型に流し込むのでは無く
「型に刷毛塗りして」成型出来る商品なんだそうです

え~っと、つまりアンコのないたい焼って言ったら分かりやすいかな
それによってムクで作る時より軽く出来たり
型に注入口と空気抜きを作る必要が無くなったり等々
色々な利点が生まれてくるとのこと
(もらったチラシを載せれば分かりやすいんですけどね(汗))

う~ん・・・なるほど
確かに展示してあるフィギュアの原型は軽い・・・・
軽・・・・
か・・・かかか・・・・・



え~・・・ゴホンゴホン

ってなわけで次回に続きます (^_^;)


あと、海自のシーキングがそれっぽく仕上がってきたのですが
ク~~~ッ!
白地に赤い日の丸がすんばらしい!!

やっぱ自衛隊機は作って楽しいよね (●^o^●)



最新の更新履歴

5.26 製作中のA-6A イントルーダーを更新
5.23 製作中のF/A-18C ホーネット(アカデミー)が完成
   製作記と完成写真をギャラリー(現用機)へ移動