2014年7月29日火曜日

ハセガワのSu-35Sを買っちゃったよん♪ 14/7/29の更新分



ははは、今回のTOP絵は
オカメの「今のテンション」を絵で表現したものでして
今から書く内容とはあまり(というか、殆ど)関係ありません(汗)

ほんと、なにやってんだいってなものですが
ま、それくらい浮かれてるってことです (^^ゞ


さて、今月ハセガワさんより1/72スケールの新キット
Su-35Sフランカーが発売されました♪

これがまぁ~オカメ的にグッとくる内容のキットでして
すっごくテンションが上がっちゃいましたので
今回はこの新キットのレビュー(って程たいしたもんでもありませんが(笑))
をやっちゃおうと思います。

ま、自衛隊機じゃないのでどうかな~・・・・とは思うんですけどね (^_^;)ははは


まずはキットの外観
72スケールの単座戦闘機としてはかなり大きめの箱に
素晴らしいボックスアートが大きく印刷されており
こう・・・なんて言ったらいいのかなぁ~
そう、手にしただけでドキドキさせてくれるんですよ

やっぱプラモデルってパッケージングが大事ですね (^^ゞ


ではパーツを見ていきましょう

胴体は大きく上下分割されたモナカ構造
更に写真のように主翼と胴体が一体成型されていますので
パーツを貼り合わすだけでカッチリと機体が組みあがってくれます♪

この取り付け位置や角度の調整&合わせ目処理が不要ってところは
作業を行ううえで、かなり大きい利点ですね。

そういう所って地味だけど結構~面倒で重要なんですよ (^_^;)

キャノピーは前側の風防部と分割された2ピースになっています。
スライド金型で成型されたバブルキャノピーの外形は上々で
そのうえ内側も綺麗なΩ形で、均一な肉厚に成型されていますから
外側から中を見た時のユガミもかなり抑えられています。

微妙に成型が厚めかな?とは思いますが
パーティングライン消しの作業時に破損するリスク等を考慮すると
これ位なら問題は無し・・・・というか
初心者の方が作られる時のことも考えると、返って良いんじゃないでしょうか
同社の自衛隊機キット、F-15JやF-2なんかと比べてしまうと
嫉妬してしまうくらいに素晴らしく良い作りになってます(笑)

デカールはもうチョッとコーション類を充実させて欲しかったのですが
ん~・・・・・・
まぁ~気になるような人は外品を買えってことでしょうね(笑)



細かいパーツ類は、写真のようにギッシリ!

と言っても殆どがミサイル等の武装でして
機体側のパーツ数はかなり抑えられた設計になっています。
とはいえモールドや形状等々がシッカリとしていますので、脚関係等々
塗装を施すだけでかなり良い感じに仕上がってくれることは間違い無いでしょう。

それよりこのミサイル
武装を追加購入せずにフル装備に出来るのは良いのですが
・・・・・作業が大変そうです (^_^;)

あっそうそう!
このキットにはロシア軍のパイロットフィギュアが2体入ってます
一つは他のキットとかに回すことができますし
これって凄くありがたいですね♪


さて、機体表面に施されたモールドを見てみましょう。

最新キットですから凹モールドになっているのはもちろんですが
その塩梅・・・・というか加減というか
ん~・・・・なんて言ったら良いのかなぁ~
その幅、深さ、密度、等々
オカメ的にドストライクな作りになっているんです。

写真だとチョッと分かりにくいかとは思いますが
もの凄くカッチリとしていて、これなら彫りなおしの必要は殆ど無さそうです
抜きの関係で機首側面等に少し浅い箇所がありますが
それくらいなら全然問題なし
ってか、これくらいでそこまで言っちゃうのはどうよ?ってレベルですね

チョッと前に製作したタミヤの最新72スケールキットF-16CJで
その精緻なモールドに感動させられましたが
それゆえ少しピーキー過ぎる嫌いがあったんです。

でもこのキットのモールドは精緻すぎずユル過ぎず
ベテランから初心者まで文句無しに作れるような凄く良い塩梅で
こういうところにオカメはドキドキさせられたんですよね~ (^^ゞ

で、その凄く良さげなパーツを仮組みしてみたら


キョ~~~~ッ!
こんな感じでムチャクチャかっこよく組みあがってくれました♪

メーカーが「作りやすさを考えて」と言っていたように
組み立ては凄~~~~~っごく楽チンで
慣れた方だとあっと言う間に組み上げることが可能です。

とは言えパーツの精度や細かい所ではタミヤ製には及ばず
多少のスキルが必要になってくるところはやっぱハセガワ製って感じかな(笑)



そして、これが件のキャノピーパーツ
ん~~~~っ・・・・素っ晴らしいよねぇ♪

くぅ~~~~っ!ちっくしょう
マジでF-2にこのレベルのパーツを入れてくれんかなぁ (^_^;)



最後に側面と裏面の写真。

オカメは実機の形状と比較してどうこうって~のは分かりませんから
そういうのが気になる方はもっと詳しいサイトで調べていただくとして(オイオイ)
全体から発する雰囲気は個人的には悪く無いと思います。

というか、このキットは細かいところにはあまり拘らず
サクッと作って楽しむ方向で製作するのが吉なんじゃ~ないでしょうか
メーカー側も、そういうライトユーザーを考慮して設計しているそうですしね♪

というわけで今回のレビューはいかがでしたでしょうか
まぁ~レビューと銘うつほど立派な内容では無かったとは思いますが(汗)
キットの「感じ」位はつかめていただけたかと・・・ (^_^;)

最近はロシア系の機体が人気で、メーカー側も売れるとふんだのか
久しぶりにハセガワの「やる気」を感じさせる良いキットになっていますので
興味をもたれた方は一度お店でご覧になってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、オカメはキット内容にテンションが上がっちゃって
速攻で製作を開始しちゃいました。
(本日、別館の方にアップしています)

(´,,・ω・,,`) ほんと、自衛隊機じゃないのにねぇ・・・・




2014年7月27日日曜日

孤独のモデラー その3 14/7/27の更新分
















♪おっはっぎ~っの、た~んばやっ♪

最近、とんと「おはぎの丹波屋」さんのTVCMを見ませんが
ここのおはぎって、家で作ったような素朴な感じで
結構~好きなんですよね

で、コーヒー味のくずまんじゅうってのを進められて
どんなものかと買って帰ったのですが
冷やして食べたらこれが結構~いけるんですよ
ん~っ濃い目の熱いお茶にピッタリ♪

丹波屋のホームページで見てみたら載ってなかったのですが
これってやっぱり夏季の期間限定品で
お店によっては置いてなかったりするのかな?

と、そうそう
今回出てきたハセガワの新キットSu-35Sフランカーですが
なんか凄くワクワクさせてくれる内容でして
次回のTOPで簡単なレビュー(ってほどの物でもないのですが)と
製作記を新たにスタートしちゃいます v(●^o^●)


はっはっは、やばいよね(笑)


2014年7月25日金曜日

孤独のモデラー その2 14/7/25の更新分






















え~っと、最初は前後編でやるつもりだったんですけど
やはり一度に書くのは大変ですから3部作にしちゃいます

つまり次回に続くってことね (^_^;)


さて、今回の話に出たショーケースに飾っていた
柳井氏作の洋上迷彩T-4ですが
パッと見はスッキリしていて地味なんですけど
このキットを作ったことがある方なら分かる(汗)
かなり「通好み」な作例になっています。

まぁ~普段から手間のかかる外国製キットを
ムッチャ綺麗に作っておられるくらいですから
これくらいなら「楽勝」ってなもんなんでしょうけどね (^_^;)

興味がある方は休みの日にでも
大阪日本橋のボークスSRに足をはこんで
ごらんになってはいかがでしょうか?

他にも色々と展示されていますし
初めて行く方は興奮すると思いますよ~♪



2014年7月23日水曜日

孤独のモデラー その1 14/7/23の更新分

















そこでオカメが見たものとは・・・・いったい!

というわけで、次回に続きます (●^o^●)


ちょっと気分がのってるので
「孤独のグルメ」ネタを前後編でいっちゃうよ~ん♪

でも・・・・これの知名度ってどうなんでしょね(汗)





2014年7月22日火曜日

14/7/22の更新分


フッフッフ


ジャ~ン♪

プラッツのT-2・ブールーインパルス仕様機
買っちゃいました (●^o^●)

で、下に写ってるのはフランカー
ん~っ!ワクワクしちゃうよね


というわけで、現在チョッとTOP絵を描いてます

ってか、そんな暇あるんだったら作れ!ってね~

ははは・・・・ (^_^;)



2014年7月16日水曜日

14/7/16の更新分

産経新聞のデジタル版にツバメの減少を扱った記事が掲載されていました。

あ、そうそうツバメといえば
先々週、家の近所でチュチュチュ、ジュジュジュッと言う鳥の声
視線を声のする方に上げてみると・・・・



なんと電線にツバメちゃんが♪
え~っと、1,2,3、・・・・計7羽!
そのうち5羽程が子供っぽい感じでして
どうやら親鳥が子供に飛行技術をレクチャーしているようなんです (^^ゞ

この場所って、ちょうど幅広で高い建物の前で
上昇気流が発生して訓練するのに具合が良いのか
去年も親子が練習していたんですよね

でも確か昨年は子供が少なくて・・・・
何があったのかは分かりませんが、なんだかチョッと寂しかったので
今年はヒナがたくさん巣立っていてスッゴク嬉しかったんです(●^o^●)

あっそうそう、最初の記事の続きですが
なんでも阪神電車の駅にツバメが巣を作ったのですが撤去はせず
駅員さんが下に「フンよけ」とかを付けて見守ってあげているそうなんです



なんでも阪神電車さんでは駅にツバメが巣を作った時
人間側に注意喚起等を行ない保護してあげる方針なんだそうです

(´・ω・`) 世知辛い今の世の中、なんともホッコリする良い話じゃ~ありませんか

保護と言っても、クレームを入れてくる人は絶対出てきますから
そちらの対応とか、色々面倒が増えてしまうのは容易に想像がつきますので
安易に撤去してしまわない姿勢は立派だなぁ~
大変とは思いますが、ぜひともがんばって欲しいですね。

あと、なんかこんなことを書くと
クレームを入れる人が「悪」って言ってるような感じですが
ほんとに鳥が嫌いとか、人によっては本気で困る・・・と言う方もいるわけで
そういう方がクレームを言われるってのは理解出来るんです

でも親が一生懸命に子供に餌を取って来る姿に感動する大人や子供がいますし
なによりあの小さな体で、遠い南国からわざわざ飛んできたんですから
ほんと、少しの間だけ・・・・雛を育てている間だけでも




でも、こういう方と違い
とりあえず何でもかんでもクレームを入れてるような「輩」は

え~・・・・まぁ~あれです、ははは (^_^;)



2014年7月14日月曜日

14/7/14の更新分


先週の土曜日、TBSの番組「報道特集」のお題が
なななんと!「国産ステルス機開発」だったそうで
その内容も凄く良かったとのこと・・・

後からそれを知ったオカメは歯ぎしりしまり
まくらを涙でぬらしたのでありました

が、番組の評判が良かったのか、すぐにネットで動画がアップ
どんな番組だったのかと見てみることにしました (^^ゞ


では・・・・

おっ!・・・・おおお~~~っ!!
キョ~~~~~~ッ!!!


いやぁ~いい、いいよ、この番組 (●^o^●)

前に同局が製作した空自ファン感涙のドラマ
「空飛ぶ広報室」に続き、オカメ的にクリーンヒットな内容です♪

もうノリノリになって番組を楽しんだのですが
最後の最後で・・・・・


コメンテータの持論で一気に興醒めになっちゃいました (^_^;)

このお方、あっち方面では有名な方のようで
そういう方のコメントを番組のとりに入れるってところが
やっぱアレなわけでして(笑)

前述のドラマに続き、今回みたいな番組を作るくらいですから
TBSの偏向も変わってきたのかなぁ~なんて思ったのですが・・・
やっぱTBSはTBSなのね

ま、そういう意見もあるんだよって感じで聞けば
それなりに理解も出来る持論ではあるんですけど
こういう意見と言うか話って
「言う人によって」説得力が全然違ってくるんだよなぁ~ (^^ゞ



2014年7月11日金曜日

14/7/11の更新分

この前、掲示板の方で話題になっていた
エアフィックス社のバンパイア(複座タイプ)が手にはいりました♪

ウヒョヒョ~ッ!中身はどんなもんなんかな~
っと箱の中身を見てみたら・・・・





いやぁ~パッと見は悪くないんですよね、これ
最近ちょっと現用の自衛隊機ばかり作ってますので
銀翼日の丸機の禁断症状が出ておりまして(笑)

う~む・・・・トロージャンも残ってるんだよなぁ
ほんと、腕があと4本ほど欲しい気分です (^_^;)

ところでTVCMでみたんですけど
聖闘士星矢(セイントセイヤ)がリメイクされているようで・・・

フルCGでリメイクされてるみたいなんですけど
なんで今頃なんでしょね
最近は古い作品が流行ってるのかな?


2014年7月8日火曜日

14/7/8の更新分










TVから聞こえてきた「ふなっしー」の雄叫び・・・と思ったら
今話題の某議員さんの記者会見だったわけでして
いやぁ~っ、ほんと、ビックリしましたねぇ(汗)

セクハラやじで涙目になった悲劇の女性議員さんも
一皮向けば「アレ」な人だったようですし
こんなんに議員バッチつけさせてる日本って・・・

・・・・・心配だなぁ (^_^;)


2014年7月6日日曜日

14/7/6の更新分




ははは・・・・すんません
またも知らない人は置き去りのネタをやっちゃいましたね

ほんと、ええとしこいて何やってんでしょか (^_^;)





マクロスプラス 「かわいこちゃん」(YF-19)とYF-21
2機まとめて完成で~~~~っす!


完成させた勢いでチョッとDVDを見直したんですけど
やっぱマクロスプラスは機体アクションが渋いよね♪

う~ん・・・・・
スーパーパック付きのVF-11も作りたくなってきちゃいました
あれってまだ売ってるのかいな?

でも上がったモチベーションに
手が追いつかないってところが問題なんだよなぁ (^_^;)






2014年7月2日水曜日

14/7/2の更新分

TVを見ながら夕食を食べていたら
聞き覚えのあるサントリー・リゲインのCMソングが・・・・



じ・・・実写のラムちゃん~~っ? Σ(゚□゚(゚□゚*)


なんかムッチャインパクトがあったのでチョッと検索してみたら
リゲインの新しい栄養ドリンクのCMだそうです。

で、これっていったいだれやねん?と思ったら
なんとラムちゃんに扮しているのは石田純一の娘
モデルのすみれさんとのこと

う~~~~~ん・・・・・・
いや、確かにオッサン世代には凄いインパクトで
なかなか上手いCMだとは思うのですが
(オカメも検索しちゃいましたしね(笑))
なんか激しく「これじゃない!」感を受けてしまうのは
オカメだけなのでしょうか・・・・・ (^_^;)



最新の更新履歴