2013年10月6日日曜日

10月6日の更新分 護衛艦「いせ」の一般公開・その3

さて、エレベータを使って飛行甲板へ上がったわけですが
そちらにも色々な備品が展示されていました。

ウキョ~ッ!何があるのかな~♪
ん?なんだこれ
え~っと・・・・・機関銃用の銃座・・・だよな

おそらく12.5mmを乗せるための銃座と思うのですが
それが甲板の縁にポンと設置してあるんですよ。

今の時代、これで対空射撃ってこともないでしょうから(笑)
おそらく海賊や小型のボートで突っ込んでくる輩を撃退するために
設置されているものと思うのですが


申し訳程度の防弾板しか付いていませんから
下手したら撃ち返された時、敵弾に当たっちゃう可能性が高そうなんですよね

最近は大口径の機関銃で武装している海賊船もいるそうですから
これで撃ち合いになったら結構~恐そうです・・・ (^◇^;)




と言って船首にあるCWIS
これって口径20mm、発射速度は毎分3000発ですから
そら~こんなもんで撃っちゃったら・・・・

海賊が、どんな「悪魔の実」を食べていたとしても、一瞬でバラッバラです(汗)

そういえば、ロシアはソマリアの海賊船にCWISをぶっ放していたんだよなぁ
・・・・しかも口径は30mm!!

・・・・護衛艦はそういうことにならないことを願います (^_^;)


さて、銃砲関係の次は艦載ヘリです。

いせに搭載する対潜ヘリSH-60を展示していたのですが
目の前で見ると、結構~汚れているんですよね、これが

遠めで見る分には少し汚れているかな~って感じなんですけど
やはり実働している機体はこうなるんだなぁ
いや、ほんと勉強になりました (^◇^;)

あと、機体の前でヘルメットとジャケットを貸してもらい
それを着て記念撮影が出来たんです。

で、セキセイ殿も着せてもらって機体の前で記念撮影
はい、チーズ♪  カシャッ



(;^ω^) う~ん・・・・・



他に艦内で使用する作業車も展示してまして
艦載救難作業車の前には、消防服を着た人が立ってます

(・e・) と、思ったら

ボンベカートに服を着せて立たせていたんですね
そら~着っぱなしだと暑っついもんなぁ~(笑)
さて、この擬似消防士、カートを上手く使って立たせていたのですが
そのポーズが・・・・・・


思いっきりダチョウ倶楽部みたいになっちゃってます(笑)
いや、これはこれで手作り感があって良いんですけどね (^^ゞ

さて、艦尾の方に回っていくと地面に16個の四角いフタが・・・・

これは「VLS」というミサイルを立てて内臓している箇所で
発射している時はサンダーバード的で凄くカッコイイのですが
こうした平時ですと、チョッと地味・・・と言いましょうか
いまいちパッとしないんですよねぇ

昔のランチャーとかの方が、見た目が「らしい」ですね (^_^;)




ぐるりと回ったので、これにて護衛艦見学も終わりです
いやいや、今回は良い体験をさせていただきました♪

ほんと、機会があったら他の艦も見にいきたいなぁ~
そういや海自には護衛艦の体験航海とかもあったと思うので
男たるもの、一度は疾走する軍艦を体験してみたいものです

ところで、やっぱ航行中には軍艦マーチを流したりするのでしょうか (^^ゞ


さぁ~エレベータで下に下りましょう
と、その前に、これを忘れてはいけません





ははは、ラスト一回!次回に続きます (●^o^●)




最新の更新履歴

6.26 製作中のクフィル (エリア88仕様)を更新
6.23 TOP絵を更新
6.22 製作中のF-20タイガーシャーク(エリア88仕様)を更新