2013年4月28日日曜日

パタリロ (2009.3)


「パタリロ」というマンガが白泉社さんの「花とゆめCOMICS」より発売されております。
過去にTVアニメや映画化されて、けっこう人気もあったようですから
ある年齢以上の方なら知名度はかなり高いんじゃないでしょうか
このマンガ、作者である魔夜峰央先生のライフワークとも言える作品でして
連載開始はなんと1978年! 実に30年を越す超ロングセラーであり
単行本の発巻数は2009年3月現在なんと81巻を数えます。
また「パタリロ西遊記」や「パタリロ源氏物語」、「家政婦パタリロ」などの番外まで入れると
その作品発行数はさらに多く、現在も執筆活動を続けておられるので
これからさらに記録は伸びていくことでしょう。
実のところ、オカメもいまだに買い続けている大好きな作品なんですよね(^^ゞ

さて話は変わりますが、最近動画サイトで見つけた音楽を再生しながら
プラモやHP更新等々の趣味を楽しんでおります。
作業用BGMと銘打たれた楽しい音楽等を聞きながらだと作業もはかどりますね♪
で、聴く曲を探すために、たまたま「パタリロ」で検索してみると







昔発売されていたアニメ版パタリロのサントラ?を発見!
ウオォォ~~ッ!これは楽しそうだぜぇ~!!

で、早速聞いてみることに
(●^o^●) う~ん、イイ!!・・・・やっぱパタリロの曲は楽しいなぁ~

フムフム、次はマライヒの声優さんが歌う曲ね
ウハッ!なにこれ?



この声優さん、オッサン年代なら知らない人の方が少ないと思う名作「一休さん」の声をされていた方で
もともと良い声をされているんですけど、それにしても宝塚調の歌が凄く上手くて驚きでした

他にも原作者の魔夜峰央先生が歌っていたりとか
こりゃ~楽しくて作業になりませんね(苦笑)

おっ!次はバンコランの声優さんが歌う曲ですか
ふんふん、なんか007っぽい感じの曲ですね♪

オオ~ッ、次がサビの部分・・・・・・・・・・・・エ゛ッ!?








バ・バ・バ・バンコラ~~~ンって
もう~、腹筋が引きつってチギれる程に笑っちゃいましたわな

いやぁ~笑いすぎてチョッと失礼かな?とは思いますが
しかしこれって、声優さんの声がキャラクターに思いっきりシンクロしているからこそでして
他の人がこの曲を歌っても全然面白くないと思うんですよね。
つまり、そのキャラクターを愛すればこその大笑いなのであります
この辺り、バンコランのキャラを知っている人なら分かると思うんですけど (^^ゞ

しかし、この声を担当されていた曽我部和恭氏は2006年にお亡くなりに・・・・・
もちろん面識があったりするわけではないのですが、子供の頃からTVで見ていたキャラクターって
まるで実在するような、とても身近に感じる存在感でありまして
その衝撃はまるで知人友人の死のように非常に大きく感じたのでありました
どんなジャンルにでもそれはあると思うので、この感じ・・・・分かってもらえますよね?




おっと、湿っぽい感じで終わっちゃうのはいけませんね
よ~っし、一発かましますか!


さぁ~皆さん、お手を拝借~♪













(●^o^●) お後がよろしいようで






最新の更新履歴